起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

会社員と個人事業の両立を真にしたいなら「副業」という言葉は使うべきではない!

副業と複業とダブルワーク、真に両立したいなら
「複業」「ダブルワーク」の精神でやった方がいいですよ!

 

昨今、会社員と個人事業両方行う人が増えてきた。
これについては良い傾向だと思っている。
最終的には、これを勧めている政府、公務員自らそうなって欲しいのが本音である。
(ハードル多いのは承知だし、それぞれの考え方があるが、ここでは議論する気はなし)

 

そんな中「副業」という言葉を多用して活動している人が多いが、
大いに違和感を感じる!

ここで私が質問したいのは
「あなたは会社員がメインで個人事業はオマケでやってるの?」と聞きたくなる。

行政含み現実的に「副業」という言い方は本当に多いけど、
これ「おまけ(サブ)の仕事」的な印象が強い!

会社員がメインで、個人事業はサブだと、
個人事業の真剣度がダウンすることになりかねない!

「あ〜副業だから、いいかげんにやっていいんだ」という感じで。

 

真に両立を目指すのであれば「副業」ではなく、
「複業」のマインドを持つべきである。
そのマインドだと
「複数持っていて、どちらも真剣にやってますよ!」と言えるであろう。
格好良くいうなら「ダブルワーク」である。

違う言い方するなら「両方真剣にやれ!」である。

 

世間体はまだまだ副業(複業、ダブルワークとも)に関して
マイナスイメージが強い。

しかし、完全にやることをやっていて両立しているのであれば、
基本文句言われるリスクが低いのが私の持論。
(税法的な絡みでバレるケースは十分あるが…)

 

もちろん、複業でやっていると、時間管理が問われる。
これをいかに工夫していくのかは人それぞれである。
睡眠時間や健康管理を怠って、会社員の仕事ができなくなるのは本末転倒だから。

 

まずは、考え方を
「副業」ではなく「複業」「ダブルワーク」のマインドでやっていきましょう!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト