起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

クレジットカードのフィッシングメール(ニセモノ)を簡単に見分ける8つの基本ポイント!

クレジットカードのフィッシングメールが届くと、
ソーシャルメディアに「これ本物ですか?」といちいち聞くヴォケた輩がいる。

そもそも、
先に本物かニセモノかを語る前に、メールに届いた時から確認できるはず!
それも確認できないなら、クレジットカードは持たない方がずっと健康的である!

ということで、クレジットカード関係のフィッシングメールを
見分ける「基礎的な方法」をお伝えする。

 

ちょうどよく、フィッシングサイトのメールが届いたので、スクショをおまけで(笑)

f:id:enjoy-eagle:20210305111736p:plain

届いたメールのスクショを公開!


 

・メールのタイトルや文章のカード名称が、あなた自身が持ってるかどうか?

持ってなかったら、完全無視。
あとタイトルに「Re:」とリプライに見せかけて送られるケースが増えているが、
あなたが送った覚えないのなら、ここで却下して問題なし!

 

・持っているカードだとしたら、あなたが登録してるメールアドレスかどうか?

通常は登録しているメールアドレスに届くが、
複数持っている人でそれ以外のアドレスに届いたのは論外。

 

・発信元メールアドレスがどこか?

発信元の名称ではなく、メールアドレスをチェック。
一般的には「aaaa@xxxx.co.jp」で届くはず。
先頭の「aaaa」がランダム文字なら「はい消えた!」と言って、消しましょう。
後半部「@xxxx.co.jp」がまどろっこしくなっているケースもあるが、
これも疑って良いかと。

f:id:enjoy-eagle:20210305112038p:plain

上記のメールアドレスは典型的におかしいのが明白。
また「楽天」ではなく「樂天」である。

あと「.cc」のドメインだが、これはココス諸島に割り当てられている。
そもそも楽天はドメインを自ら持っているのに、そんなドメイン使うわけがない!

 

・リンク先がオフィシャルサイトかどうか?

最近だと、フィッシングサイト警告がブラウザ上で出てくることが増えているが、
やる奴は、とことんスキをかいくぐる連中なので、自ら警戒する必要がある。

f:id:enjoy-eagle:20210305112256p:plain

リンク先URLはこちら!

今回のメールもそうだが、あらゆる点でツッコミどころが多い。
そもそも公式連絡なら、シンプルに公式サイトリンク先のはず。
(おまけにrekutanと書いてあるしwww)

 

・文章が丁寧かどうか?

だいたい、フィッシングメールは文章が雑(笑)で、内容のつじつまが合わない。
公式で送られるメールの方は、文章がずっと丁寧である。

 

・文頭に個人名(名義人)が書いているかどうか?

これ重要で、特別なキャンペーンでも多くの場合個人名(名義人)を明記する。
それ以外で届くケースはまずない(あってもオープン的なキャンペーン)と思った方がいい。
上記のスクショでは私の名前は書いていないので、信じる必要なし。

 

・カード名称と発行社名が合ってるかどうか(これはググる内容)

カード名はもっともらしいけど、発行している場所が違うケースも結構多い。
これも完全にアウト。

 

・重大な要件は、基本電話か手紙で届く!

これは監督官庁に相応のガイドラインがある。
(銀行や保険などもそうだが、お金絡むことは「絶対に」行政が絡む)

なので、
何でもかんでもメール送信のみというのは現実的にありえない。

 *用件の重要度による
 *手紙や電話の場合、登録先に届くので、未着返送などがあると、カード自体ロックされる可能性もあるので最新情報をアップデートしておくこと。

 

 

まだまだポイントはあるかと思うが、まずはこの辺りから疑ってみるべきである!

 

何でもかんでも信じないというのは本末転倒だが、
こういうフィッシングサイトのメールは、だいたいどこかにボロがあるので、
ぜひあら探ししてチェックすることを勧める。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト