起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

PASMOやSuicaの履歴は半年以上前のデータも取得することが可能である!

PASMOやSuicaの利用履歴は、
「過去半年以内」で「過去100件」までの履歴は駅の券売機で対応可能である。

 

しかし、個人事業などやっているあなたにとって、もっと過去のデータが欲しい!
交通費の計算ができない!!
と嘆いている人が多いのではないかと。

 

そんなあなたに朗報です!

PASMOやSuicaは半年〜1年前までのデータを取ることができます!!

 

まず先に過去100件までの場合はこちらでご確認を

JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaを使う>SF(電子マネー)>残額・履歴確認

残額履歴の確認|PASMO(パスモ)

 

他にも、スマートフォンのアプリなどで
過去の履歴を見たり、取れる方法があるので、
一番良いのは、毎月(最低1〜2回)履歴を取っておくと良いかと。

 

本題である100件以上(約1年前まで)の履歴を取る方法

基本的に「個人情報開示請求」という堅苦しい言い方になります!
具体的にSuicaとPASMOの場合についてのやり方はこちらになります。

 

Suicaの場合

個人情報の取扱いに関する基本方針:JR東日本

内にある「4.個人情報の開示等の手続き」に請求方法が載っているが、
郵送での請求のみで、郵送料(返信分含)分の切手を送ることで可能である。
遡れる期間は「受付日から1年前まで」となる。

PASMOの場合

個人情報の開示について|PASMO(パスモ)

こちらに請求方法が載っている。
郵送の請求だが、手数料は郵便小為替か現金封筒での送付となっている。
遡れる期間は「受付日から1年前の1月1日から」となる。

 

*SuicaとPASMOで遡れる期間が異なっているので、請求の際はご注意いただきたい。

 

大きくは上記のやり方となる。
細かいことや、他のICカードのケースについては、
それぞれのコールセンターか個人情報窓口に問い合わせると
具体的に教えてくれるはずである。

 

特に確定申告時期、
すっかり交通費の利用履歴を取っていなかった超残念な方も、
これによって救われるはず!

ぜひ交通費計算に役立てて欲しい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト