起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

フリーランスはキャパシティを超えるオーダーは受けてならない!

カメラマン、デザイナーなど個人事業は完全フルコミッションであるが、
キャパシティ超える自らできないオーダーは絶対に受けるべきではない!
本来あってはならないことだが、フリーランスでそういう人がいる。

 

自ら捌ける範囲で仕事を受けているなら問題ないが、
捌けない上に、直近になって困りはて、第三者に依頼することは最低であり、
そういうことする人は個人事業やる資格なし!

万一超えてしまっても、それは受けた人の責任であり、
仮に依頼したとしても、
最終責任は受けた人が全て負うべきで依頼した人に文句言う権限はない!

さらにいうなら、本来頂くコミッションは受けた人が頂く資格なし!
悪くても80%〜全額、依頼した人に払うべきで、
最終作業は受けた人が責任持って行うこと!
もちろん文句言わないこと!

 

もちろんカメラなどの機械トラブル、体調の問題(突発の病気や入院)など、
突発で代理を出さざるを得ない理由があるならまだわかる。
とはいえ、受けた責任は自ら負うのが基本。

私も一度だけ撮影の仕事に関してピンチになった時があった。
それは納品に関することだったが、
パソコントラブルが数日前に判明し、このままだと指定期日納品できない可能性が起こり、最悪に備えてマッチングサイトの担当者と相談した。
水面下ではトラブル回避対応の作業を進めつつ。

結果、パソコントラブルが解決(macOSの問題で再インストール)し、事なきを得たが、当然だがその場合はコミッション減額(ほぼゼロ覚悟)となる可能性があった。

 

主にこの問題、
クリエイター系(カメラマン、動画撮影、デザイナーなど)に起こりやすい。
ある程度仕事を頂くことが増えたら、作業時間など考えて受けないと、
後々痛い目に遭うことがあるのでご注意を…

最悪の場合、信用を落とすことになるから。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト