起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

【最新情報】電子書籍作成ソフト「Kindle comic creator」は新しいMacで使えます!

先日、以下の記事をシェアしたが、
その後調べた結果がわかったので、公開します!

blog.enjoy-eagle.net

 

 

先日、新型24inchのiMacを購入した。
(もちろん写真作業用のサブ(?)機として)

このiMacはM1プロセッサなので、Intelではない。

f:id:enjoy-eagle:20210527095519j:plain
f:id:enjoy-eagle:20210527095522j:plain

 

前回の記事ではM1搭載Mac持ってない影響もあり、最後は歯切れ悪い書き方となった。

ということで、早速「Kindle comic creator」は問題なく動くのか!
を実際にやってみました。

 

ちなみに、Intelのアプリ対応させるために、
Rosetta2をインストールした。
(これは他ソフト作動する際などでもインストールのすすめがあるので、淡々とインストールするだけで良いかと)

起動は問題なかったので、実験的に過去の電子書籍のPDFデータを読み込み、
mobiファイル作成まで進めたところ…

 

エラー表示もなく、問題なく作成完了しました!
あとは、販売だけなので、アップロードすれば問題ございません!

ただし、PDF読み込みからすぐにmobiファイル作成のため、
他の操作はチェックしておりません。

 

このRosetta2だが、
Intel Mac用のバイナリをArmベースのM1 Macでも動くようにさせるためのエミュレーションソフトとのこと。

もしかすると、これが対応し問題なく対応できたと思います!

 

将来的にソフトがバージョンアップするのかは未定(多分なさそう)ですが、
最新のM1 Mac所有者はご安心ください!
ぜひご参考に!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト