起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

大銀行のビジネスモデルはシンプルである!預金者はお客様と見ていない!

お客様の預貯金は、銀行側にとっては負債でしかない!

 

そういうと「おい!ふざけんな!」と反論が届くであろう。

大切なことを先に言っておくと、
利用者側は預貯金に対して利子を頂くが、
銀行側は預貯金に対して利子を負担するのである!

これは複式簿記経験ある方は、すぐわかるであろう。
銀行側にとって、お客様の預貯金は「負債勘定」だから。

あと、銀行が預金保険かけているけど、これも銀行が保険会社に負担しているので、
結局銀行側は、あまり取引しない人とは縁を切りたいのが水面下の本音である。

 

銀行では最近、各手数料など無料で対応する優遇条件が厳しくなっている。
ATMや、振込手数料無料の回数が減ったりなど、
なぜそうなっているのか?

手数料は銀行側にとって利益になるので、
「取りやすいところで巻き上げろ」の発想である!

格好良く、給料日は手数料無料としていても、所詮単なる逃げである。

 

預金利率が低いのは、
国の政策などもあるだろうけど、究極は「自らのため」である。

余計な負担はせず、だんだんと利益至上主義の雰囲気が出ている。

 

他にも、
大銀行の場合は、口座開設は無人化、
一般客の窓口は銀行が全額出資している関連会社の派遣社員(権限なし)である。
(もちろん本業がやっている銀行もあるかと思うが、結局権限ない人が対応)

でもって、
振込、預入、払戻はすべてATMで行えるので便利な反面だが、
裏を返すと「窓口には最大限来ないでください」という暗示でもある。
コロナの問題は別にしても。

 

しかし、富裕層のお客様はどうかというと、
別窓口で本業の人が揉み手をしながら対応している。

この時点でお客様の扱い方が異なっているのである!

 

でもって、銀行はどこで収入を得るのか?

・各種融資(カードローン、クレジットなど)
・保険販売(代理店)
・各種手数料(資産運用の手数料も含む)

この3つが目に見えてわかる主な収益源である。
他にも水面下では多くあるだろうけど、
ここでは一般人でもわかるラインに絞った。

 

銀行から見て、真のお客様は銀行の収益に貢献していること。
なので、そこを知った上でうまくお付き合いするのが一番である! 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト