起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

メイクをお願いしてプロフィール写真を撮ってもらうのはいいけど…再現できなければ無意味ですよ!

特に女性だけどプロフィール写真など
「美しく撮られたい」という気持ちはわかる!

しかし、メイクをあなた自身が再現できなかったら、無意味である!

 

プロフィール写真撮影を依頼した際、時々あるのが、
「プロのメイクにお願いしての撮影」
気持ちは十分にわかる。

 

ただ、ここで重要なのは一点

「プロのメイク」をあなた自身が再現できますか!?

これで再現できるなら問題ない。
しかし、再現できないのはアウト!

再現というのは、あくまでも「同じ化粧道具」を使っているかどうか?
これが重要である!

 

もう一つ「同じテクニックでできるか!?」もあるが、
プロのメイクは対価をいただき他人が行うので、メイクする人のセンスが問われる。
しかし日常のメイクは基本ご自身が行うので、あなたのメイクセンスが問われる。

同じテクニックというのは現実的にあり得ないので、あえて外す。

 

再現できないメイクで写したプロフィール写真、
間違いなく写真とリアルでイメージがかけ離れ、
ひどいのは別人28号状態になる!

 

これは「ギャップ萌え」とも言わない!
「単なる自爆」といいます!

特にソーシャルメディアなどで使うプロフィール写真は、
リアルと写真にギャップが少ないものを勧める!

基本盛っていいのは、結婚写真と、肖像画の2点です!
(ほどほどが一番だけど、長年残す意味では許容範囲)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト