起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

「できません!」「難しいです!」と断る人は、実は言い訳ではない!? 〜相手を知ることが重要!〜

断り文句の中で多く使われる「できません!」「難しいです!」だが、
これ、本人は言い訳で使っているかどうか、察しましょう!

 

なぜ使われるのか?

・純粋に言い訳

のケースももちろんあるが、それ以外には

・持っている情報や知識、境遇から出てくる

・知識を持ち合わせていない

・現実的にできない(変えられないケースを除く)

 のケースが隠れている。


本題の前に脱線するが、
「そもそもできない(不可能)」とか、
「現実的にできない(法的理由など変えられないケース)」場合は、
「難しい」と言わずストレートに「できません!」と返すのが一番である。
「難しい」というとできる方法あるんでしょ?と相手側に与えてしまい、
最悪主導権を渡してしまう可能性が生じる。

 

本題に戻り、
純粋に言い訳で言ってきたことが明らかなら、放っておくのが一番。
相手すること自体、時間の無駄だから。

 

しかし、多くの場合は

・持っている情報や知識、境遇

・知識を持ち合わせていない

・非現実的

が水面下の背景にあって、
「できません!」「難しいです!」と断っていることが
結構多い!

そういう場合、いろいろとアイデアを提案してみる。
もちろんここで一発で相手の悩み解決となり、正解になったら最高であるが、
現実的にそういうケースは相手の脳内を知る必要がある。

そのため複数出して、相手に考えてもらうと案外解決する可能性がある。

これを見極めるだけで、相手に再考を促せる可能性が十分あり得る。

 

安直に言い訳だと判断せず、まずは一歩引いて観察しましょう!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab/

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト