起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

自ら教える能力の低さを棚に上げ受講生を叩き、受講料ドロボーする講師は自ら受講生に返金すべし!

講師行うのであれば、必要知識はもちろん、
それ以外に「コミュニケーション」「ファシリテーション」能力が必要である!

これが低い講師がホントに多いけど、そういう人は講師失格である!

 

セミナーのスタート時点から
「俺は正しい!お前らは間違っている!」の上から目線。
受講生に対して、この態度を雰囲気で醸した時点でセミナーとしては終わりを告げる。

 

講師が全知全能で、全て正しいわけではない。
あくまでも講師の持ってる知識ノウハウの範囲なだけ。

なので「常に謙虚」であり
「自らも学ぶ姿勢」は持ち改善していったほうがいい。
これができている限り、長く続くであろう。

逆にできない講師は、最後はクチコミで明白に出てくる。
受講生を敵に回してはいけない。

本当に良いセミナーは「お客様の声」が生まれるが、
それなり以下だと、お客様の声が生まれない。

 

お客様の声が生まれないセミナーって、
初開催以外除いて、一見すると問題ないように思えるが、
実際は不満があっても文句を言わないケースが多い!

これは講師側にとって、逆に末期状態だと気づくべきである!

 

先日、半年間の講座が終わったが、私はそこの講座を途中で離脱した。

理由は講師と全く合わなかったから。
「批判する」「責める」「ガミガミいう」ことは当然。

それどころか、自ら講師として
「コミュニケーション」「ファシリテーション」能力が欠如しているにも関わらず、
一切認めずに受講生を叩き、さらにはあんたのせいで時間を無駄にしたと言われた。

受講生に対して不快感を抱く指導法は、昔の学校とやってることが全く同じ!!

これは
「不快感を抱かず指導する講師スキルが明らかに欠如している」ことに起因している。
技術は一流だけど、指導は三流以下(論外)である。
そういう人は数多いが、まさに典型的な例。

 

私もいろいろと言うが、ちゃんとした指導なら穏便に聞く。
しかし、叩くような態度をした時点で牙をむく。

アドバイス自体ロクにできてないにも関わらず、
自らの能力の低さを棚に上げて、受講生を叩くのは講師として失格である!
いますぐ講師業をやめた方がいい!

完全に受講料ドロボーしているだけだから、もっというなら受講生に返金するべし!
立派なサギ師だから!

 

その後、当該セミナーはどうなったか?

終わった後、
そこの口コミ見ている限り今回の受講生で「良かった」と書いた投稿者は誰もいない
という真実だけが残った。

私は酷評を書き残したが、返信(メールが届いたので)を拝見したところ、
相変わらず、自らの指導能力の低さを認めず叩きのめした。

そのためメッセージを送って具体的に指摘し返答が届いたが、
結局逃げの一手に徹した。
大方の予想通りである。

 

謙虚さがあったら、お詫びと改善の言葉を書くが、
その方は一切そういう記載がなかった。
まあ、その方と二度と関わらないので、これ以上求める気はない。

本当に素晴らしい講座だったら口コミが残るはず。
感謝と御礼のメール送ったとか言っているが、
それドヤる以前に講師として当然の行為ですから!

あくまでも「良かったかどうかは受講生が決める」こと。
自己満足ではいくらでも言える。

 

実は、講師が私たちに教えた大切なことは
「準備不足は自らの責任」である。

この言葉を発した講師は、講座時に
「講師として十分な準備をせず、自らの責任を棚に上げ受講生に責任を押し付けた」
と、説得力ゼロであり、自己矛盾の極みを露呈したのである!

違う言い方するならブーメラン返し!

 

反面教師として、
こういうふざけたセミナーは絶対にやらないことを思ったのであった。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab/

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト