起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

Apple秋の新製品祭り、iPhone13Proは慌てて買う必要なし!

先日行われた、Apple秋の新製品祭り(=Apple新製品イベント)だが、
お約束通りiPhone13Pro、ProMaxがリリースされます!

毎年恒例であるが、この時期は当然の流れ。

iPhone13Proの違いは、
バッテリー駆動時間が延びたことと、処理エンジンの向上、そして1TBモデルが新しくリリースされたことである。

あとは、カメラ機能の向上がメインでした。
カメラ機能に関してはApple公式サイトで比較した方が早いので、そのままスクショを。

 

左から順にiPhone13ProMax、iPhone13Pro、iPhone12Proの性能の違いである。

f:id:enjoy-eagle:20210915102419p:plain

f:id:enjoy-eagle:20210915102424p:plain

f:id:enjoy-eagle:20210915102429p:plain

上記スクショで比較した方が見やすいが、
目立った新機能は全体的に動画撮影の方が強い印象である。

 

写真はフォトグラフスタイル機能が入ったのと、
シネマティックモードとProResビデオ撮影機能が搭載された。

あとはカメラのズーム機能の向上が目立った機能ではないかと思う。

 

iPhone12Proと比べた私なりの結論となるが、
現有iPhoneがかなり古い(iPhone11以前)または、動画性能にこだわりたいなら、
13Proは慌てて買っても良い。
(21.9.16修正 「iPhoneX」と書いたが、通信回線の5G関係が絡むためiPhone11に修正)

しかし、それ以外のケースは慌てて買わなくて良い!

過去の傾向から、発売日から1〜2ヶ月くらいは動きが激しいので入手しづらい。
しかし、それ以降は徐々に落ち着くから、
そこで改めて口コミ情報などを入手してから購入しても遅くない!

 

あと、iPhone13Pro、ProMaxを買うなら、最低でも256GBモデル以上を推奨する!
特に動画撮影を行う人はこれ必須。
理由は、128GBではProResビデオ撮影機能は4K撮影ができないためである。
(そもそも4Kを当たり前に撮影したい人は最低でも512GB以上ないと即容量パンク決定)

 

今回の発表会の傾向と、Appleユーザーの反応から、
iPad miniは大きく性能アップした印象である。
特にApple Pencil2対応となったのが大きいのかと。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/design/plofile_basic_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab/

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト