起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

10万円配布を現金とクーポン半々・・・決めた人はヴァカ!

シンプルにタイトル通り!

いま、政府では新型コロナの経済対策で18歳以下に10万円を支給する方向である。
(*国会で決まったわけではないのでご注意を)

しかし、何をどう血迷ったのか?

現金とクーポン半々で配るという世紀の愚策を考えている!!

 

元公務員だからいうけど、
「行政職員の業務量を倍増させてどうするの!?」

本当にヴァカな考え方!
まさに業務量倍増の害悪である。

半々で行うということは、少なくても手続きは1回で済ませることができる。
しかし、現金の対応(多分振込)とクーポン配布の作業は別物である。
最悪の場合、選択肢が
・現金だと、振込、窓口受領(やむを得ない人限定)
・クーポンは、スマホと紙
と4つに分かれる。

 

そんなアホなことするんなら、逆に
・現金 10万円(児童手当口座に振込)
・クーポン 25%アップ(125,000円)
と全額からの二択にした方がずっと良い!!
それでも大変だが、少なくても一度の手続きで、対応も一度で済む。

 

勘違いしては困るが、行政や公務員を批判する気はない。
しかし、行政の改革意識が、発展途上以下のレベルに対しては由々しき問題である。
またしても偏差値20以下の発想が出てきたと思っている。

実務担当するであろう、区市町村担当者の業務量を増やすとしても、
もう少し軽減できる工夫は考えるべきである!

現場を知る気のない官僚どもの発想は呆れて物も言えん。
キャリア官僚は、末端の実態を知るために最低3年間、そういうところに勤めるべきである!
それも最低3回勤務させ、勤務しない人は出世街道から外すまで徹底するべき!

末端の苦悩などを知った上で、中央官庁で働いた方がずっと良い!
中央官庁は書類だけで物事を決める立場だけど、現場の真意を知らんからおかしな発想が蔓延っているが、まずは改革意識を大臣以下全員が持つべきである!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)

https://enjoy-eagle.net/design/plofile_basic_lp

 

■写真素材販売しております

https://yoshida-proflab.booth.pm/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab/

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト