起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

騒ぐアヒルども!文句言う前にまずは自ら考えろ! 〜新型コロナで自宅療養される方への行政配食サービスについて〜

まず行政が一人一人異なることはせず、同じものを提供することが当然である!

新型コロナに感染(陽性)となり、自宅療養の際に地方自治体などから配食サービスとして一定日数の食料品が届く。

 

届いた食料品の中にはカップ麺などもあるが、
食料品に対して「健康ガー」「添加物ガー」「賞味期限ガー」「美味しさガー」と
アヒルのごとく騒ぐ輩がいる!

 

そもそも行政はあなたの健康の定義に関して一人一人聞くことはまずない!
というか「あなたの健康の定義は?」と聞くと間違いなく意見の違いが出る。

むしろ、聞いて、それに基づいた配布を個別にする余裕自体、行政にはない。

結果、完全空腹状態にならない程度に最低限の食事をお送りしているだけである。
税金からの支出だから。

それらに対して、味とか健康など考えるとしても、最低限での対応となる。

もしこれに対して文句言うのであれば、
まずはあなたが事前に買い揃えて備えれば問題なし!
自ら買い揃えてない(揃える気がない?)状態下で文句言う自体筋が違うのである。

本当に不要なら、フードバンクなどに寄付した方がずっと良い。

 

平時なら、健康のことを考え、自ら買い物をすればいい。
酵素ドリンクやサプリメントが欲しいんなら、自ら購入すればいいだけ。
しかし、非常時においては話は別である。

 

カップ麺を半年、1年と続くのは流石にどうかと思うが、
新型コロナの自宅療養って、知れている範囲であるはず。

 

ちなみに元防衛庁事務官やっていたから言えるけど、
自衛隊の非常食は、乾パン、缶類、レトルト類が基本である。

ぶっちゃけ、美味しさや健康という定義から考えると、程遠いのではと思うが、
カロリーは高いのは事実。

 

まずは、いただけること自体ありがたいことと思った方がいい。
その送り方などの工夫はあるかもしれないが、
どういうやり方なら良いのか、ぜひ文句言う人は意見するべきである。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)

https://enjoy-eagle.net/design/plofile_basic_lp

 

■写真素材販売しております

https://yoshida-proflab.booth.pm/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab/

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト