起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

「取材商法ビジネス」まずは大元を調べてから考えよう!

先日、私のメールに以下の内容で届いた。

 

 

個人名は伏せるが、
「Branding labo」の名前を使った
担当者からである。

 

一見すると著名人も取材しているし、
もっともらしい記事だが、
私の中で違和感があった。

 

「サイトを見ている」ってことは、
なぜ問い合わせフォーム使わなかったのか?

サイトでは
メールアドレスは
特商法ページのみ記載しているものの、
お問い合わせフォームを使わないことに
違和感がありつつ、調べてみた。

 

The Focusのサイト

The Focus

一見するともっともらしく見える。

 

次に運営団体をクリックしたら
このサイトが出てきた。

Branding Labo

この時点で、サイトの作り込み方など見て、
疑義が生じた。

 

一番大きいのは最後
「所属しているPR会社のPR企画の提案」
という表記である。

要するに、TheFocusと繋がりはあるが、
直接ではないのである。

あと、提案ってことは、
ここでキャッシュポイントが出てくるのは
容易に想像できる。

 

過去に何度も悪質商法に引っかかった私なので、
ロジックの破綻した内容には、
相当慎重に調べている。

 

いろいろとググったところ、
もっとも納得できる記事はこちら!

記事広告と取材商法(タレントインタビュー)で雑誌掲載の効果は? - 個人事業主や士業のための超実践WEBマーケティング戦略の作り方

 

それ以外にも、出てきた出てきた〜😁
予想通り「取材商法」のエサだった。

 

簡単に手口をいうなら、

面談申込→取材→記事掲載(?)
→PR会社の企画提案→お金払う

という流れである。

記事掲載は無料というが、
最終的に「The FOCUS」のPR企業として
企画提案のところで料金がかかる。

結局掲載無料と言いながら、
お金を払う提案で、もっとPRしますよ!

的な流れと予想。

 

この記事以外でも
他のページでも不評が多かったので、
そのまま返信せず
迷惑メールフォルダに昇格となりました😁

 

取材に関してはお受けしているが、
基本依頼あった場合、
一度調べてから判断している。

 

悪質商法系は基本容赦しません😁

みなさん、くれぐれもご注意ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただきありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/design/plofile_basic_lp

 

■写真素材販売しております

PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632

PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

BOOTH
https://yoshida-proflab.booth.pm/

 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

【私の各種発信メディア】
基本フォロー返しなどしますので、お気軽にフォローしてください!

■YouTubeチャンネル
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitter
https://twitter.com/yoshida_proflab/
■ Instagram
https://www.instagram.com/prof.camera.hyoshida/?hl=ja
■Facebookページ
https://www.facebook.com/yoshida.prof.labo

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト