起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

行政もクレイジークレーマー対策を行わないと、機能停止しますよ!

先日、ニュースにて、
クレーマーが「子供の声がうるさい」など、
クレームで騒いだ挙句、
行政側は公共の公園を閉鎖する
というニュースが出ていた。

住民「子供うるさい」公園廃止に - Yahoo!ニュース

 

まず、この件だが、
行政は「やってはいけない対応」だし、
厄介なことになると言い切る。
この判断をした
市長以下担当課全員「猛省」するべきである!

あらゆる記事を見ていると、
このクレームは複数あれど、
文句言っている人は1名という話。

記事上の内容が、もし本当だとしたら、
これこそクレーマーを
余計に成り上がらせる行為である。

また、住民からは、
「クレーマー1人の意見で通る行政」
と印象づけられ、
他のクレーマーも成り上がってくる可能性が高い!

 

まず、行政はそういうクレーマーに対して、
毅然と対応するのと、氏名を頂く。

その後、その方の名前が、
住民名と一致するかは調べたらすぐわかるので、
そこでクレームの受理の可否は可能なはず。
(そもそも住所も、
該当する公園の近くであるはず)

いよいよなったら、クレーマーの住居まで
弁護士が立ち会って毅然と説明するも良いかと。

もちろん、
クレーマーだから最悪の展開は予想される。
万一、
もし乗り込んで危害を与えたり業務の妨害など
問題行為があったら、即警察で良い。

それは住民と名乗る以前の問題で、
真っ当な住民を守ることが最優先である!

 

行政も可哀想なのは、
住民と直接やりとりする機会が多いから、
なるべく事を荒立たせないことが本音であろう。
これは同情する。

ましてや
係長、主任や係レベルは
庶民とのやり取りなので、
こういう不条理な展開は十分受けているのに、
職場内の不条理と葛藤してやっている人たちが多い。

しかし、
クレーマーに対しては毅然と対応する必要があるし、
全体でこれを徹底するべきである。
たった1人(ごく少数)のクレームにいちいち従っていたら、
行政施設は機能停止してしまうのは目に見えている!

 

これを機に、
市区町村は毅然と対応することを徹底してほしい。
訳のわからないエコヒイキ的な扱いは、
将来、滅ぶ事を知っておくべきである。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

記事をお読みいただき
ありがとうございました!

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は
下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■選ばれメディアプロフィール写真撮影
(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/design/plofile_basic_lp

 

■写真素材販売しております

PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632

PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

BOOTH
https://yoshida-proflab.booth.pm/

 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

【私の各種発信メディア】
基本フォロー返しなどしますので、
お気軽にフォローしてください!

■YouTubeチャンネル
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
■Twitter
https://twitter.com/yoshida_proflab/
■ Instagram
https://www.instagram.com/prof.camera.hyoshida/?hl=ja
■Facebookページ
https://www.facebook.com/yoshida.prof.labo

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト